読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるSEの副収入生活

日々の生活を少しリッチにする配当やホテルの話などあれこれ

マリオットゴールド会員到達(ついでにSPGも)

マリオット・SPG

今年のアメリカでのホテル滞在時はマリオットを中心にしていたこともあり、8月時点でゴールド会員になっていました。

f:id:se-sideline:20161211034125p:plain

 

f:id:se-sideline:20161009063152p:plain

マリオットは1年間に50泊するとゴールド会員に到達し、レイトチェックアウトやラウンジの利用、無料朝食のサービスが追加されます。

マリオットの会員ランクと条件はこんな感じです。

f:id:se-sideline:20170218162202p:plain

実際、ゴールド会員になった後の宿泊でそれらのサービスを使ってみたのですが、普通に便利でした。

ホテルの朝食は安くはないので無料というのは気が楽ですし、帰りの飛行機が夜の場合でも16時頃までホテルにいられるというのはその日の計画が非常に容易になります。

 

一方、最近、別のホテルグループであるSPG(スターウッドホテル&リゾート)がマリオットに買収され、ポイントプログラムも両者がリンクされました。その結果、簡単なリンク作業をすると、マリオットのゴールド会員は自動的にSPGのゴールド会員になることができるようになっていました。

f:id:se-sideline:20161009064005p:plain

 

SPGの会員ランクと条件はこんな感じです。マリオットとはちょっと違うんですよね。マリオットのゴールドが50泊であるのに対してSPGは25泊でゴールドになれます。今回両者がリンクできるようになった点で言うと、元々SPGゴールドだった人達のほうが得をしているような感じになります。

f:id:se-sideline:20170218162919p:plain

 

個人的に嬉しかったのは、このSPGにはハワイにあるシェラトンやモアナサーフライダー、ロイヤルハワイアンも含まれているため、いつかハワイ旅行でこれらのホテルに泊まれば、SPGゴールドの特典の一つであるルームアップグレードが期待できるという点です。

 

国内のSPG、マリオットグループホテル

参考までに、SPG及びマリオットグループに国内でどのようなホテルがあるのか確認してみました。

 

◆SPG

  • ウェスティンホテル東京(恵比寿)
  • シェラトン都ホテル東京(白金)
  • ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町(赤坂)
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(舞浜)
  • 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • シェラトン都ホテル大阪
  • ウェスティンホテル大阪
  • セントレジスホテル大阪
  • ウェスティン都ホテル京都
  • 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
  • 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス
  • キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道
  • シェラトン北海道キロロリゾート
  • ウェスティン ルスツリゾート
  • ウェスティンホテル仙台
  • ウェスティンナゴヤキャッスル
  • シェラトングランドホテル広島
  • シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(宮崎)
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

◆マリオット

  • 東京マリオットホテル(品川)
  • コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
  • コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション
  • ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション
  • Izu Marriott Hotel Shuzenji
  • 軽井沢マリオット・ホテル
  • 富士マリオット・ホテル山中湖
  • 名古屋マリオットアソシアホテル
  • 大阪マリオット都ホテル
  • コートヤード新大阪ステーション
  • Nanki-Shirahama Marriott Hotel
  • 琵琶湖マリオット・ホテル
  • ルネッサンス・リゾート・ナルト
  • オキナワ マリオット リゾート&スパ
  • ルネッサンス・オキナワ・リゾート
  • ザ・リッツ・カールトン東京 
  • ザ・リッツ・カールトン大阪 
  • ザ・リッツ・カールトン京都 
  • ザ・リッツ・カールトン沖縄 

 

これだけあれば、国内の旅行時にはこの中のいずれかのホテルに宿泊することで、SPG・マリオットのポイントを効率的に貯めていくことができそうです。